慢性腰痛って?

みなさまこんにちは!

世田谷区、千歳船橋にありますDR.CURE院長の島貫です。

今回は慢性腰痛について少しお話させていただきます。

慢性腰痛は文字通り慢性的に腰痛を感じる状態を言いますが、腰の痛みが3か月以上続くものが「慢性腰痛」とされます。

気が付いたら腰痛になっていたという感じで、何かをきっかけに慢性腰痛になるということは少ないです。
初めから鈍い痛みが生じることもあれば、激しい急性腰痛をこじらせて慢性腰痛に移行するケースもあります。

一般的に何の対策もなく自然に治る確率は低く、痛みの他に張り、疲労、重さ、などの違和感や不快感を感じることもよくあります。

関連記事

  1. ホットペッパー、LINEからもご予約承っております

  2. 筋肉の癒着って?

  3. 肩こりってそもそもなんでおこるの?

  4. 体幹を強化して理想のカラダを!

  5. 腰痛と肩の関係性

  6. 腰痛が増えてきました。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP